1960年から毎年出されているデンマーク手工芸協会のカレンダーブック。その1962年版です。季節ごとの暮らしの様子が伝わってくる私の大好きな図案です。最初に刺したのが3月。まだ風も冷たい中で元気に縄跳びをしています。お手製のフレームで仕立てて長年楽しんでいます。

今回、お仕立てが済んでいなかった月もボード仕立てにして、気持ちもスッキリしました。ちなみに、お仕立てが遅れていたのは6月、7月、8月。気温が上がってくると清涼感を求めて貝殻などをディスプレーすることが多く、出番がなかったのですよね。ごめんね!