2019   8/13

今咲いている花の記録を取っておこうと思う。

「階段下花壇」で長い花穂を垂らしている「ガウラ」からいってみよう。

上高地の帰りに寄った苗屋でオマケに貰ったもの。名前が熱帯植物を思わせてあまり興味が持てずにいたが、咲いてみると意外に楚々としている。別名を「白蝶草」と知って花をよく観察してみると、なるほど花弁が4枚しかなく、シベが触覚のようで蝶々にそっくりなのだ。ウン、可憐である。残念なのはチラホラとしか花を付けないことだが、その方が蝶々らしいか?